Excelを便利にする250以上の機能を体系化したアドインはこちらです。

機能:ショートカットキー割当

ごぶさたでっす。今回は新機能!「ショートカットキー割当」です。
バージョンも2.00に上げました。
リボン対応となり右クリックで行っていた処理はすべてリボンに移動しました。クイックアクセスツールバーにも登録できるとはいうもののいちいちマウスで押すような地味な作業が続くとイライラします。そこでこの機能です。Relaxtoolsの機能をショートカットキーで呼び出せるようにしちゃいましょう。

リボンに以下のアイコンが追加されていますのでクリック!
shortcut01

ショートカットキー割当画面が表示されます。
shortcut02

まず、キーを選択します。シフトキーは「シフトキーなし」「CTRL」「CTRL+SHIFT」「CTRL+ALT」「CTRL+SHIFT+ALT」が使用できます。
合わせて押すキーを選択します。ここでは「CTRL+R」です。
shortcut03

次に割り当てる機能を選択しますが、大量に機能があるので上のドロップダウンリストでカテゴリを選ぶと便利です。
shortcut04

表示された機能を選択します。ここは「行の複製」を選択します。
shortcut05

追加ボタンを押下すると、下のリストにショートカットキーとRelaxToolsの機能が割り当てられます。
shortcut06
「設定」ボタンを押下して設定を保存してください。

☆便利な使い方1
「設定中のショートカットキー」のリストボックスで設定中のキーをダブルクリックすると、各設定内容のキーと機能をハイライト表示してくれます。

☆便利な使い方2
キーを選択するとボックスの下に「すでに割り当たっているExcelの機能」が表示されますので参考にしてください。
Excel標準だと、「CTRL+J」とか「CTRL+M」 が空いています。空いていなくても使わない機能ならRelaxToolsの機能を割り振っちゃいましょう。
shortcut07