Excelを便利にする250以上の機能を体系化したアドインはこちらです。

RelaxToolsの機能に「ファイルの暗号化/複合化」がありましたがあまりにもしょぼいので「ファイルの難読化」に変更しました(v3.11)。
この機能はもともとプログラムの設定ファイルを読めなくする用途で作成されておりまして、プログラムがないといまいち機能でしたので公開いたします。
昔Yah○○!メッセンジャーというものがあり、放送禁止用語がテキストファイルで一緒にインストールされていて、これ難読化ぐらいしておけばいいのになぁ~と思ったことがあります。

用途としては、

1.プログラムの外部に一般の方に見せたくないファイルがあれば事前にRelaxToolsで難読化して配布。
2.プログラム中で難読かを解除してファイルを読み込む。

という感じです。

で、なぜ、1つの関数で難読化と解除が行えるかというと、キー値をXORで演算しているからです。
XORは2度実行すると元にもどる演算となります。