Excelを便利にする250以上の機能を体系化したアドインはこちらです。

VBAから一部の.Net Framework が使えるというのは知っている方も多いかと思います。
RelaxTools の中でも幾つか .Net Framework を使っています。

「選択中のセルの最大文字数/バイト数(UTF-8)」
「外部エディタで編集」
「MD5/SHA1/256/384/512を求める」などなど。

Windows10をクリーンインストールすると、最新の.Netはインストールされますが、.Net Framework 3.5 がインストールされずエラーに7なるようです。
VBAから.Net Frameworkが呼べるのは 3.5までとなったようです(T-T

とりあえず回避方法としては.Net Framework 3.5 を有効にすることです。
以下、手順になります。

net00

コントロールパネルのWindows機能の有効化と無効化を表示
net01

.Net Framework 3.5 をチェックします。
net02

Windows Update で .Net Framework 3.5 入手します。
net03

ダウンロードされます。
net04

エラーが無くなりました。
net05