Excelを便利にする250以上の機能を体系化したアドインはこちらです。

機能:「図形」→「強調用シェイプ(実線)貼付」

Excelで説明書とか手順書を作成するときにすぐ使える赤色で線が太めのシェイプを用意しました。
種類は長方形、楕円計、吹き出し、矢印の4つです。

shape05

使用方法はマクロなので十字キーとかで選択してシェイプを作成ではなく、
直接張り付ける感じになります。
強調用のシェイプを張り付けたい場所を選択します。

shape01

「図形」→「強調用シェイプ(実線)貼付」で好みのシェイプを選択します。

shape02

選択位置を中心にシェイプが張り付けられます。選択元がシェイプや画像の場合も同様です。

shape04

ほかに破線のシェイプも用意しております。

shape03

イメージはこんな感じのものです。サクサクとてっとり早く作ってしまいましょう!

shape06